FREE LIFE

好きなことを継続して力にする(意味不明)

2018年春ソウル定番コースへ 

こんにちは。りりーです。

3月9日(金)~3月12日(月)の3泊4日

友達と2人で行ってきました。

実際早朝便で帰ったので2泊3日くらいでした。

友達が初めての韓国だったので定番コースや有名なものを食べました。

大分空港10:5分→仁川空港11:40

そこから空港鉄道 各駅停車で終点ソウル駅まで行きました。

そこから明洞駅に行きました。

今回は明洞のゲストハウスを予約しているのでチェックインに向かいます。

泊まった場所はステップイン明洞1という場所で

立地がよく清潔感もあり日本語も通じるスタッフがいるので快適でした。

部屋は狭いですが2泊で1万3千円くらいで2人で割ると7千円くらいなので安価でした。
IMG_5462.jpg

IMG_5464.jpg

IMG_5465.jpg

24時間スタッフがいるのでセキュリティもばっちりですし通路に重さ量る物もあるので帰国する日とかに荷物の重さを知ることができます。

Wi-Fiも早く、7時~10時まで簡単な朝食もあるので本当に快適でした。

次回ソウル来ることがあればまたここに泊まりたいです。

一つ不便だったのがトイレをする時やシャワーをする時に少し透けることですね。

女二人とは言え少し気になりました。笑

チェックインしてから有名な中国大使館前で両替に行きました。

レートは1004くらいでやはりここはレートが良いようです。ほぼ1:1比率でした。

その後엉터리생고기明洞店に行きました。サムギョプサル食べ放題のお店です。
IMG_5466.jpg

以前こちらの記事で紹介しました。

サムギョプサルはやはり塩で食べるのが一番おいしいです!

苦しいくらい食べて満足です!

そのあと明洞をプラプラ買い物しました。

ラインフレンズで行列に並んで写真とりました。
InkedIMG_5485_LI.jpg

欲しかったthe saemのコンシーラーが買えました!

春休みということもあり至るところから日本語が聞こえてきました。

明洞は日本人と中国人客で成り立っている街といった感じでした。笑

その後南大門の方へずっと歩いて少しローカルな場所にいったり、
IMG_5472.jpg

さらに歩いてソウル駅まで行きました!

明洞からソウル駅まで結構距離があったので疲れました。

ソウル駅のロッテーマートでラーメンやお菓子など購入しました!

疲れたので地下鉄で明洞駅まで戻り一度ゲストハウスで休憩しました。

夜になり屋台も営業し始めたので明洞の夜の街へ!

餅とチーズ?トッポギ?の串を食べたり
IMG_5473.jpg

タッカンジョン食べたり
IMG_5474.jpg

日本にはないメニューを飲んだりと
IMG_5476.jpg

IMG_5477.jpg

食べて食べて食べました。笑

さらにゲストハウスに戻って苺とお酒とポテチとパーティーしました。笑
IMG_5480.jpg

IMG_5481.jpg

東大門にナイトショッピングしようと思ったのですが疲れてやめました。笑

翌日は乙支路3街駅まで歩きそこから高速ターミナル駅に行きました。

高速ターミナルはすごい数の服が地下道にずらーっと並んでいて無限に見れます。笑

服だけでなく化粧品や靴やコスメ、スマホケースなどなんでもそろいます。
IMG_5491.jpg

昼くらいまでひたすらショッピングしました。

その後タクシーで江南駅に行きました。

昼の時間で友達がチーズタッカルビ食べたいといったので

江南駅周辺のお店を探し、장인닭갈비に行ったのですが満席で30分かかるといわれたので、

そこから5分くらい歩いた場所にある고수닭갈비江南店に行きました。

韓国人ばかり結構にぎわってました。

メニューに日本語や英語表記がないので韓国語ができないと難しいかもしれません。

英語メニューがあるか聞かなかったのでわかりませんがもしかするとあるかもしれません。

少し辛いですがチーズと絡めて食べるのでマイルドになっておいしかったです!
IMG_5496.jpg
IMG_5497.jpg

再び江南駅に戻りジューシーで苺ジュース飲みました。
IMG_5498.jpg

安くておいしいのでお勧めです!

江南の街をプラプラして教大駅まで歩きました。
IMG_5499.jpg

そこから弘大入口駅まで地下鉄に乗って行きました。

さすが若者の街。

夕方くらいですがたくさんの人!ダンスをする人と盛り上がってました。
IMG_5509.jpg

いちご飴を食べたり
IMG_5510.jpg

少し前に流行っ苺牛乳?を飲んだり
IMG_5511.jpg

新大久保でも流行ったホットドックを食べたりしました。
IMG_5512.jpg

IMG_5514.jpg

モッツァレラがめちゃくちゃ伸びるし美味しかったです

これで1500ウォンなので安いです。

買いに来てたのは日本人ばかりだったのでやはり日本人に人気らしい。

帰りに明洞で苺を購入し再びゲストハウスで食べるという。
IMG_5518.jpg

苺が本当に大きくて美味しいのでこの時期の韓国はオススメです

その後チキンを食べにいきました!

ゲストハウスの方に言えば宅配してくれるのですが1時間くらいかかるといわれたので外に食べに行きました。

聞いたことないお店でしたがおいしかったです。
IMG_5522.jpg

結構辛くて全部食べれなかったので持って帰りました。

そしてゲストハウスで食べるという。
IMG_5523.jpg

IMG_5524.jpg

翌朝、ゲストハウスの前が有名なソルロンタンのお店なので朝9時くらいに行ったのですがお店の外まで大行列だったので
あきらめました・・。

すぐ左にあるお粥のお店に行きました。

おそらくさっきのソルロンタンを諦めた人が9割だと思いました。

9割がた日本人でした。

私は渡り蟹のお粥を食べました。9000ウォンくらいでした。
IMG_5525.jpg

美味しかったのですが量が多くて食べきれませんでした。

その後チェックアウトしてキャリーケースをもって

Cafe de parisに行きました。もちろんボンボンを食べに!

2階にあるのでキャリーケースをもって上がるのは辛かったです笑

ここもまた日本人9割くらいでした。

お店が11時からと書いていたので11時6分くらいに着いたのですが既に人がたくさんいて食べている人もいたのであれ?11時開店より早い・・・?ってなりました。

苺は散々食べたのでマスカットとマンゴーにしました。
IMG_5531.jpg

マンゴーは甘くておいしかったのですがマスカットは少し甘さがなくて残念でした。

量が多く食べきれませんでした。

1つを二人でシェアするくらいちょうどいいようです

その後タクシーでソウル駅に行って、キャリーケースを預けました。。

空港鉄道の地下2階に預けるところがあります。

コインロッカーが開いてない時に便利です

大きいサイズ1dayで9000ウォンでした。

荷物を預けて仁寺洞のほうへ向かいました。

有名なサムジギルに行ったり
IMG_5540.jpg

よくわからない演奏をみたり
IMG_5539.jpg

明洞や弘大とはまた違った雰囲気で楽しめました。

友達が韓服着たいといったので以前レンタルしたお店に行きました。

すべてレンタルでき、髪の毛もしてくれます!詳しくはこちら

景福宮でたくさん写真もとれて満足です!
IMG_5567.jpg

再びソウル駅に戻りドイツ式の料理?を食べました。
IMG_5588.jpg

IMG_5589.jpg

ソウル駅正面のすぐ左にあるお店です。

こちらも日本語、英語がないので韓国語ができないと難しいかもしれませんが、美味しかったです!

キャリーケースをとってカフェで休憩してから龍山駅に向かいました。

目的は、ドラゴンヒルスパに行くためです。

日本でいう健康ランドのような場所で温泉やハンジュマクやチムヂルバン、プールなどいろんな施設があります。
IMG_5592.jpg

もちろん潔癖の方には向かない場所ですがかなり綺麗でした!

Wi-Fiもありますし快適に過ごせました。
IMG_5594.jpg

翌日の飛行機が早いので

ドラゴンヒルスパの近くから深夜バスに乗って仁川空港まで向かいました。

それについての記事はまた今度書きます。

今回友達が初めての韓国だったので有名な場所ばかり行ったのですが楽しそうだったのでよかったです。

食べて食べてで確実に太りました・・・。
[ 2018/03/13 18:23 ] 海外 | TB(-) | CM(0)

ソウル市内から仁川早朝便に間に合うための交通手段【バス】

こんにちは。りりーです。

LCCを使うと早朝便の場合がありますよね。

例えば7時の飛行機の乗りたいとします。

国際線の場合は2時間前なので5時にはついておかないといけません。

そして仁川空港からソウル市内までは1時間程度なので逆算するとソウル市内を朝4時に出なければいけません。

空港鉄道のソウル駅→仁川空港は始発が5時20分、終電が0時なので間に合いません。

そしてタクシーだとかなり割高になってしまいます、

そこで利用するのがリムジンバスになります!

HPはこちら

このサイトで使うのはこの丸で囲ったところになります

画像3

赤丸がリムジンバス路線

緑丸がリムジン路線及び停留所案内になります

これを見て自分が現在ソウルのどの位置から乗ればいいのかわかります。

例えば서울역(ソウル駅)付近から乗る場合は6001番をみます。

※6021番は仁川空港までいきません。

ソウル駅をクリックすると所要時間と料金、停留所の地図がでてきます。

さらに下に進むと何分間隔で運行されているかが乗っています。

画像4

日本のように細かくこの時間にバスがくるという表記ではなく、

6001番バス自体の始発終電時間を書いています。

このバスはソウル駅が始発ではないので4時20分ではありません。

ソウル駅に始発バスが何時にくるか確認するのは

画像3

水色で囲った運行時間案内をみます。

6001番を開いて一番したをみます。

するとソウル駅は4時50分と書いています。

なのでソウル駅のバス停には4時50分に到着します。

その後の時刻表はないですが6001番バスは20~25分間隔でくるのでおおよその時間でいくしかありません。

4時50分に到着してそこからバスで1時間くらいなので約6時に到着します。

7時の場合だとかなりギリギリになってしまいますし道路状況や何かで遅延なども考えられるので7時の便の時は始発でも危ういかと思います。

そこでオススメするのが深夜バスになります!

深夜バスはこちら

リムジンバスは15000ウォンでしたが深夜は9000ウォンなので料金的にもこちらのほうがいいかもしれません。

しかし停車場所が少ないです。

この深夜バスの一番最終バスがソウル駅3時20分なのでそこから1時間くらいなので4時半すぎに仁川空港に着くと思います。

これだと少し早すぎる気がしますね。

でも遅れるよりは良いのではないでしょうか?

もしくは前日に仁川付近に宿泊するかですね。

もし参考になればと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ

あまり止まらない深夜バスですが신용산역(新龍山駅)付近のバス停に停留します。

この駅の近くには有名なドラゴンスパヒルという場所があります。

ここは24時間営業している健康ランドのような場所で1日中楽しめるような施設です

なので午前3時25分にバスが来るのでそれまでドラゴンスパヒルでゆっくり過ごすのもありだと思います。

ホテルに泊まるより安価ですし旅の最後に疲れもとれるきがします。
[ 2018/03/10 16:30 ] 海外 | TB(-) | CM(0)

高速船ビートルで行く釜山旅行

こんにちは。りりーです。

2017年12月寒い時期に博多港から高速船に乗って釜山へ行ってきました。

今回は母と二人、2泊3日の旅になります。

インターネットでビートルパック2泊3日(船往復と宿泊費)で1人18900円二人で37800円でした。

8時半出向ですが7時16分に博多駅に着きました。

ギリギリだったのでタクシーで博多港国際ターミナルへ行きました。

燃油サーチャージ600円、ターミナル利用料500円を払いビートルに乗り込みました。

酔うのが怖くて結構ネットで調べたのですがそこまで情報がなかったので私が最新レビューをしていきます。笑

ビートルの内装はこんな感じ(全く伝わらない)
500_51793276.jpg

冬の日本海は荒れるらしくこの日はいつにもまして波が高く、2.0~2.5mでした。

そのため酔い止め販売もしてました。用意周到な私は良く効くアネロン様をのんでましたけどね。

ネット情報によると1回の中央前よりに酔いにくいと書いていたので一応そこにしてみました。

結論から言うと全く酔いませんでした。もちろん揺れは感じるのですが3時間ですしどちらかというと大分福岡間の特急ソニックのほうが揺れます。

たしかに酔っている人がいたと思います。トイレに走る人とか・・・袋に・・・とか・・・直接その姿を見てないのでなんとも言えませんが見てたらやばかったかもしれないです。でも多少そんな匂いがしたような・・・

朝早かったので爆睡してたらすぐ着きました!

平日だったからなのか乗車率は70%くらいでした。

釜山港に到着してバスで釜山駅に行きました。

Tマネーを持っていたのでバスで母の分と2人分でといってかざしたら残高が全くなくて結局現金で支払いました。笑

釜山駅から地下鉄の釜山駅に行く方法が少し難しかったです。7番出口からでて一度外にでてから行きましたが中からでもいけたのかもしれません。

そこからチェックインするためチャガルチ駅に行きました。

泊まったホテルはフォーレプレミアム南浦という新しいホテルでした。

下にコンビニやカフェもありBIFF通りもチャガルチ市場も釜山タワーもすべて徒歩圏内で立地が良かったです。

部屋は普通な感じで浴槽はありませんでした。寒い冬浴槽がほしい・・・なんて。
500_51793278.jpg

500_51793286.jpg

釜山ってソウルのように至るところに両替所がなく結構歩き回りました。すごくレートが悪い時期に行ったので残念。。。

昼すぎになり昼食を食べようと適当に光復路通り沿いのお店に入りました。
500_51806294.jpg

プルコギ定食を食べましたがいまいちでした・・・地下にあるお店でお客さんが一人もいませんでした。なるほど。

そのあとロッテモール光復に行って買い物しました。室内に噴水があって規模が大きいなあと
500_51806295.jpg

ブラウンさんと写真を撮って~
500_51806296.jpg

光復路通りの夜。平日だけどかなり人が多かったです(なぜか誰もうつってない)
500_51806297.jpg

6,7時頃から屋台が営業し始めました。この日の釜山は-3度で寒すぎて絶叫しました。

クリスマスの時期でここで釜山の有名なツリーになります!
500_51806299.jpg

寒さで疲れたのでホテルで少し前に流行ったリアルチーズラーメン食べました。うーん?
500_51806324.jpg

翌日10時にチャガルチ駅からバスで甘川洞文化村へ行きました。
500_51806333.jpg

フォトスポットがたくさんありました。

元スラム街を活性化させるためにペンキ塗って観光地化して成功したとかどうとか・・・

ここが有名な場所です!朝早くいったので2人くらいしか並んでなくてやはり朝早いほうが何事も良いようです。
500_51806335.jpg

甘川洞文化村からタクシーで10分くらいのところにある松島海上ケーブルカーに行きました。

入口でおろされてあれケーブルカー閉まってる・・・。そういえばケーブルカーのケーブルがないなあと思ったら

〇日~〇日は運航しません的な張り紙が貼られてて・・・あ・・・・・・・・・楽しみにしてたのにと残念でした。

仕方ないので近くにあった水上歩道らしきところに行きました。
500_51806344.jpg

見晴らしがよくて開けてる感じでした。

と思ったら中国人様ご一行が来ました。おそらく私たちと同じ状況じゃないだろうかと。

この後は西面のほうへ行きました。

寒いけどタルギピンスは食べなきゃと思い寒さに耐えながら食べました。やはり苺は美味しい。。
500_51806429.jpg

母が初めての韓国なのでチーズタッカルビを食べなきゃと思いユガネ
500_51806431.jpg

そのあとにロッテ免税店行ったり地下街でショッピングしたり迷子になってローカルなところに来てしまったりと笑

いったんホテルに戻りサムギョプサルを食べに行きました。
500_51806436.jpg

BIFF通り付近の焼肉屋さんに適当に入りました。お店の名前はドンキサムギョプサルという場所でした。

肉食べたらデザートデザート(デブ活)
500_51809190.jpg

インスタ映えしそうなのを注文しました。このボトルはくれるらしいです。

翌朝釜山タワーに行きました。9時からかと思ったのですが10時からでした。あくまで外d少し待ってたのですが結構待っている人いたので9時からかと思ったのかな?私たちのように笑
500_51809261.jpg

現在釜山タワーの下に免税店を建設中らしく工事のおじさんがたくさんいました。

入場料が800円くらいでした。ドリンクつけたりといくつかプランがあるようでした。

東京までは900キロらしいです。展望はソウルタワーに比べるとかなり狭いです。
500_51809264.jpg

BIFF通りに戻り有名なホットクを食べました。美味しかったです。
500_51809282.jpg

偽物のお店が2件くらいあるので間違わないように・・・たぶん雰囲気でわかると思います。並んでいるので

マンドゥ食べたり食べ歩きしました。

2時の便で博多に帰るので少し早いですが釜山港国際ターミナルへ向かいました。

空港に比べたらお店もないですし結構退屈だと思います。
500_51809284.jpg

帰りのビートルは2.0~2.5mでした。眠れなかったですけど全然酔いませんでした

誰かがキムチを買ったようですごくキムチの匂いがしました。

定刻通り到着しました。

私的にビートルは快適でした。

今回12月に行ったのでとりあえず寒かったです。気候の良い時期に行くとすごく楽しめそうです。

また、海雲台エリアにはいかなかったのでつぎ来たら行きたいです。
[ 2018/03/06 18:57 ] 海外 | TB(-) | CM(0)

【2018年最新】弘大のクラブNB2行ってみた

こんにちは。りりーです。

今回は私が行った韓国の弘大エリアのナイトクラブを紹介しようと思います。

ではまずクラブの入り方から!(えっ)

時間帯にもよりますが週末の23時あたりはだいたい店の外に行列ができているのでそれに並びます。

外国人はパスポートが必要になって、パスポートを見せて料金を払います。店によりますがワンドリンク券をくれます。
そしてリストバンドくれたり手にスタンプ押してくれたりします。これが入場の証で再入場する際にも必要になるのでなくさないようにしましょう。

(日本では19歳の私ですが韓国では現在21歳・・・なのでクラブには問題ないです。)

中に入ったら荷物を預けます。荷物をなるべく減らしてきますがやはり踊っている間パスポートや財布を気にするのは面倒いので預けたほうが良いと思います。コインロッカーのところや人がいるところもあります。荷物を預けるのは有料です。

ここから踊ります~笑
早い時間や平日はやはり人が少ないのでシャイな日本人は恥ずかしくて踊れないかと思います(たぶん)

ではここから私が行ったクラブを紹介します。

NB、NB2
場所:地下鉄2号線弘大入口駅9番出口徒歩12分
料金:平日→23時前に入場時無料、23時以降10000ウォン。
週末、祝日→22時前に入場時無料、23時前に入場時10000ウォン、23時以降入場時15000ウォン
営業時間:毎日19:30~4:00
金、土19:30~6:00
店休日:月曜日

こちらはビッグバンが所属している事務所が経営しているクラブでヒップホップ系でノリノリで踊れます
NBもNB2も出入り可能で、NB2のほうが圧倒的に人が多いです。
年齢層は近くに大学もあり若者の街なので20代前半くらいの人が多いです。男女比は男6女4くらいですかね?
有名なだけあって日本人も結構いました。韓国の有名なナンパがあるのですが結構ノリノリで踊っているとナンパされます。その時はさっと避けると良いと思います笑。一緒に踊ってみるのも楽しいかもしれません。笑
ロッカーには人がいるので安心して預けることができます。1階と2階に預ける場所があるのでどっちの階で預けたのか覚えておくと良いと思います。NBのほうにも人がいて荷物を預けることができます。

私は週末の21時くらいに行ったのですがあまり人がいませんでした。最初はドリンク飲んで~って感じでしたが23時くらいになると広い箱ですが動けないくらい人がいます。そこで案の定友達とはぐれてしまって、ロッカーに携帯もあってと大変な目に遭いました笑。もしはぐれたときはここ集合ね。とか決めておくと良いと思いました。
平日にはいったことないですが週末でこんなに人がいるならきっと平日でも人が多いだろうと思いました。
私のはじめてのクラブがNB2だったのでこんな雰囲気なのかと感動したのを覚えています。
週末の23時ごろはかなり行列ができていて入場までに時間がかかるのでそれならあまり人はいないですが少し早めにいくことをお勧めします。
何か韓国人に話しかけられて韓国語がわからなければ「ハングゴモルゲッソヨ、チェソンハムニダ」って言えば大丈夫です笑


+おまけ

平日にCOCOON(コクーン)というクラブにも行ったことがあります。水曜日の23時すぎに行きましたがほとんど人がいませんでした。NB2であんなに人がいたからCOCOONも平日とは言えいるだろうという考えが悪かった(-_-;)
10000ウォンか15000ウォンくらいでした。イベントなどによって料金は変わってきます。
話戻しますがかなりガラガラで自称シャイな私・・・踊れないと思い1時間くらいで帰りました。
外に大きな看板があって泡?みたいな感じのすごく楽しそうな感じで・・・・。
イベント時や週末は並ぶほど人が多いようなので週末にリベンジしようと思ってます。
でもM2にも行ってみたいなあなんて・・・笑
[ 2018/02/18 21:32 ] 海外 | TB(-) | CM(0)

東南アジア旅行に行く方必須アプリ!Uberとは?

こんにちは。りりーです。

今回は東南アジア旅行に行く方に是非いれてから出国してほしいアプリ
ウーバーを紹介します。

なぜ出国前にいれてほしいかというと携帯電話番号認証があるからです。海外からだと海外パケットを受信しなければメールがこないので日本にいる間にいれるべきだと思います。利用するときはWi-Fi環境さえあれば呼べます。

簡単に言うとウーバーは個人タクシーのようなものです。一般人が自家用車を走らせて目的地まで送り届けてくれ、
先に目的地までいくらかかるというのがわかるのでよくある海外のタクシーのぼったくりがありません。

クレジットカードを登録するのが少し怖いと感じる方は現金で直接支払うこともできます。

東南アジアに絞ったかというと私が昨年実際に使用してみて他の国の普及率などはわからないからです。

私が使った国はマレーシアとタイです。マレーシアでは結構乱用しました!ツインタワーで呼んで~ホテルから呼んで~など

タイやマレーシアに行く方は本当におすすめです!

中心部だと結構ドライバーはいるようで困りませんでした。

私が何度か使った履歴はこちらです。道もいくらだったかとかもしっかり履歴が残るので安心できます。

IMG_5195.png

IMG_5194.png

ここで体験談を・・・。

私がマレーシアのホテルから近くの駅まで歩ける距離じゃなかったのでウーバーで車を呼びました。本来は駅でおりて電車にのって大型ショッピングモールのミッドバレーというところに行こうと思ってたんですけど・・・。ミッドバレーまでウーバーで行くと一人だから高いし・・・と思って・・。
ドライバーさんがこの駅からどこ行くの?と聞かれてミッドバレーまでと言ったら運転手さんがそこまで連れて行くよと・・・・・
私は電車でいくと言いたかったがここは海外…英語が・・・・・・出てこず・・・・・・・・・・・・・
結局ぼったくりとかではないがミッドバレーまで連れて行ってくれることに・・・タダじゃないですよ・・・?w
無口なドライバーさんもいるけど結構話してくるドライバーさんもいます。英語がほとんどできない私は苦しんだ・・・えぇ。
まったく英語ができなくても困りはしないが英語ができればさらにエンジョイライフが・・・なんて。笑

あと本当はいい人というのを知っているのですが見た目がもうゴリゴリのおじさんとかいて・・・本当にいい人なんですが怖いです笑

もし友達とかとウーバーを利用するのであれば割り勘にもなりますし場合によってはタクシーよりも安価だと思いますし何より現在地まできてくれるのでかなり便利です!

もし旅行を考えている方がいましたらこのアプリを利用してみてください!
[ 2018/02/18 20:17 ] 海外 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

りりー

Author:りりー
はじめまして、りりーです。
由来:ネト充のススメりりぃより
生まれた年:98年(97年)
住んでいるところ:九州
現在:ごく普通の大学生
興味:旅行、韓国、ゲーム
好きな韓国語:설레임
特徴:よく喋る